レオン体重増えすぎ!!

毎年春は注射で忙しい季節です。

レオンの年一のワクチン注射、ビビの狂犬病予防接種、ビビのワクチン注射と3ヶ月連続の注射通いです。

レオンは有り難い事に、今まで怪我や体調を崩すこともほぼ無く過ごしており、病院に行くのは今のところ年に1回のこの機会くらいになっています。

まだ若いし!と、健康診断などは受けてはいなかったのですが、5歳だしそろそろ考えたほうがいいかもしれないですね。

さて、そんなわけで注射へLet’s Goして参りました。

<スポンサーリンク>

いや、Let’s Goしたいんですが、レオンはカゴ嫌いなので全くカゴに入ってくれません(^^;

カゴ=車=病院orホテル

という図式がきっと頭にあるのでしょう。

意地でも入らんぞ!!!という形相で抵抗するので、いつも格闘です(>_<)

車に運んでやっと出発。

早速デカイ声でご機嫌斜めな「にゃーお!!にゃーお!!」という文句コールです。

この声、家では一切聞いたことが無いんですけど、車に乗ると言うんです。

そんな大声出るのか。。。と思ってしまう大音声。

そんな怒鳴りまくりだったレオンですが、病院へ着いた途端「借りてきた猫」になります(^^;

いつも混み気味な病院なので、ワンコ、ニャンコが飼い主さんと共に待合室に座り、各々がごちゃごちゃとワンニャー言ってます。

この状況の匂いや音でレオンは、ひっ!となって動かなくなります。

家猫だとほとんど他の犬とか猫を見る機会がないですからね。

多分相当なストレス掛ってるかもです。

混んでいるので、暫く待って診察に。

はいじゃぁ診ましょうと、先生がカゴを空けても全然出てきません。

あんなに入るの嫌がったくせにビビりです。

大人しい子なんですね♪と、看護師さんに微笑まれながら引きずり出されました。

いえいえ、ただの内弁慶坊主なんです(-_-;

診察台から逃げちゃうかな?と先生たちは焦ってましたが、逃げるどころか腰が引けてて動けないでいます。

じゃぁ、このまま体重を…と診察台に体重計の機能があるので、皆が離せば体重が分かります。

4.~~~5!、4.5㎏ですね

へー、4.5㎏か・・・???え!?4.5㎏!?

え?あれ?去年も一昨年も3.6㎏ですよね!?

一年で1㎏弱増えてますよ?

なんでなんで!?

動物の1㎏って人間の10㎏近くって聞くので恐ろしいです(>_<)

肥満での体重増加ではなく、他の病気であったらこまるので来月またビビのついでで連れてきて下さいと言われました。

家に帰りすぐに給餌器の設定を見直しました。

外出時や電池の取替えで設定を直すことがあるのですが、以前より多目になっている気がするので先ずはこれを改善しました。

後は催促されても無視して通すのですが、旦那さんはこの決意が弱い!

出来るだけ我慢させてと言い聞かせて様子見としました。

そして1ヶ月経って本日、再度体重チェックをしてきました!

4.3kgに減ってました♪

先生には急激では無い方がいいのでこのまま続けて下さい、4kg無いぐらい理想的ですと言われました。

良かったです、頑張ろう!